A.
馬の疲れが70%を超えると、温泉に入ることがあります。
疲れ

なお、温泉施設は、温泉に入っていなくても、設置するだけで牧場にいる全馬に効果があり、疲れが回復する時間が短くなります。